concept

PAGE TOP

トピックス

  • 未来産業学部新4年生の就職内々定率が77%になりました。昨年度より、学生がそれぞれ本格的な就職活動を進めており、2018年4月10日時点での内々定取得率が、HSU全体では72%、未来産業学部では77%になりました(進学等、就職を希望しない学生は除く)。「売り手市場」とは言え、大学全体の平均9.5%(「マイナビ」による3月末時点の調査)と比較しても、HSU学生による就職活動でも着実な成果が出ています。

  • 2018年3月20日、早稲田大学西早稲田キャンパスで開催された「第65回応用物理学会 春季学術講演会」のポスターセッションにて、未来産業学部3年の近藤晃帆さんが「パルス駆動高周波誘電体バリア放電プラズマ滅菌」と題した発表を行いました。


  • 2018年3月20~23日、東京電機大学で開催された「2018年電気電子情報通信学会総合大会」にて、未来産業学部1年の堤内彩薫さん(発表タイトルはこの上にマウスを)と、短期特進研究課程1年の伊藤隆晃くん(発表タイトルはこの上にマウスを)が、口頭発表をいたしました。







  • 2018年3月4日、HSU長生キャンパスにおいて「第3回 未来科学会議」が開催され、80名近くの参加者がありました。学生(3年生)、短期特進研究課程学生、一般研究者の合計10名が、先進的な発表を行い、参加者との質疑応答も活発に行われました。休憩時間には「カイコ粉末をまぶしたラスク」などの試食会も行われ、話題となりました。








  • 2017年12月20日、仙台国際センターにて開催された 第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 にて、未来産業学部3年の藤波裕太君、高橋繁希君が、口頭発表とポスターセッションでの発表をいたしました。詳しくはこちらから。
    また、同じ講演会で、短期特進研究課程1年の伊藤隆晃君も発表いたしました。ポスターセッションについての発表内容はこちらから。









  • 2017年11月21日~24日、姫路市で開催された Plasma Conference 2017 にて、未来産業学部3年の生友大智君、黒田弘輝君、酒井光輝君、須藤大貴君が、大川博司アソシエイト・プロフェッサーとともに、植物を用いたプラズマ処理水の評価に関するポスター発表を行いました。詳しくはこちらから。

  • 2017年11月10日、1月に特許申請していた「カーボンブラック測定装置、カーボンブラック測定プログラムおよびカーボンブラック測定方法」が、特許庁にて登録され(特許第6240794号)、HSUでの特許第1号となりました。

  • 2017年11月11~12日、HSUカフェテリアにおいて本年度2回目の「合同企業説明会」が開催されました。最高学年である3年生が中心に参加し、未来産業学部でも内定をいただいた学生が誕生いたしました。

  • 2017年11月11日、「イグ・ノーベル賞」を2013 年に受賞されました今井真介博士による学部特別講義がHSU大講義室で開催されました。今井博士は、タマネギの催涙因子が酵素を介する反応であることを発見された方で、授賞式の様子もあわせて、わかりやすく、また楽しい講義をいただきました。






  • 2017年11月4日、近隣の公園で開催された「長生村産業まつり」にHSU未来産業学部も“出店”いたしました。
    未来産業学部の研究内容をパネル展示し、試作したミニ電気自動車の試乗会を行いました。

過去のトピックス



紹介映像

未来産業学部イメージ映像
 


行事予定

2018/5/5(土)~6(日)
 オープンキャンパス
東京キャンパスで開催します。長生キャンパスでは個別説明・見学会を行います。詳細と参加お申込みはこちらまで。アクセスはこちら

2018/5/20(日)13-18時

未来科学研究所等と共催で幸福の科学東京正心館で開催します。詳細はこちら

2018/6/16(土)
 オープンキャンパス
長生キャンパスで開催。詳細と参加お申込みはこちらまで。

2018/8/5(日)
 オープンキャンパス
長生キャンパスで開催予定です。

2018/8/26(日)
第4回未来科学会議を長生キャンパスで開催予定です。

サイト・マップ

トピックス
最近のトピックス
過去のトピックス
受験生の皆様へ
教育内容
入試
教職員紹介
福井 幸男
仙波 洋史
渡辺 達夫
志波 光晴
園田 計二
近藤 海城
佐鳥 新
大川 博司
木村 貴好
秋山 純一
金子 三四朗
清水 妃呂加
研究プロジェクト
企業の方へ(産学連携)
技術相談・お問合わせ


更新履歴

2018/1/26
英語版サイトをオープン
2017/11/26
教員情報を更新(金子三四朗レクチャラーを追加。)
2017/4/7
教員情報を更新(志波光晴プロフェッサーが就任。大川博司アソシエイト・プロフェッサーに昇格。)
2017/3/15
メニューに「過去のトピックス」を追加
2017/1/24
サイトオープン


受験生の皆様へ(教育内容・入試)

未来産業学部は、「宇宙の秘密を明かし、未来文明の源流を創造する」ことをミッションとして掲げ、その実現のために必要な基礎的な理系学問を学修します。未知の理系テーマを解明すること、食糧問題やエネルギー問題等の人類が抱える諸問題を解決すること、そして、新しい産業を起すことを目指して、そのために必要な理学系科目や工学系科目を幅広く修得します。さらに、偉大な科学者・発明家の思想にも学び、創造力を育みます。

〇特徴

  1. 理系に関する「幸福の科学」の教学を学べます

  2. 幅広い理系学問を学べます

  3. 魅力的な実験実習が1年次から開講されます

  4. 研究活動にチャレンジできます

  5. カリキュラム、実習内容、研究活動について、
     詳しくはこちらをご覧ください。





〇入試について(2019年度 募集内容)

HSU未来産業学部には、「4年制課程」と、2年制の「短期特進研究課程」があります。

「4年生課程」の募集要項につきましては こちらをご覧ください。

「短期特進研究課程」は、大学2年を終了した方、高等専門学校終了の方や、大学既卒者の方を対象に募集しています。 「短期特進研究課程」についての概要はこちらこちらをご覧ください。「経営成功学部」の科目も履修可能です。募集要項につきましては今しばらくお待ちください。


【HSU入学へのサポート】

幸福の科学が全国に展開する「仏法真理塾 サクセスNo.1」では、高校生(および既卒生)にHSU入学のサポートも行っています。詳しくはこちらをご覧ください。



〇アドバンスト・コースについて(2019年度 募集内容)

2019年4月、HSUにて大学院修士課程に相当するアドバンスト・コース「未来産業研究科」を設立するにあたり、学生を募集いたします。詳細な情報と募集要項はこちらから。



教職員紹介

専任教員が現在12名在籍しています。各教員の担当科目、研究分野、業績等は、教員の各ページをご覧ください。


  • 福井 幸男 プロフェッサー      »各教員のページ
  • 未来産業学部ディーン。専門は情報工学。


  • 仙波 洋史 プロフェッサー      »各教員のページ
  • 専門は物理学、情報工学。


  • 渡辺 達夫 プロフェッサー      »各教員のページ
  • 専門は食品科学。


  • 志波 光晴 プロフェッサー      »各教員のページ
  • 専門は材料工学。


  • 園田 計二 プロフェッサー      »各教員のページ
  • 専門は機械工学。


  • 近藤 海城 プロフェッサー      »各教員のページ
  • 専門は幸福の科学教学。


  • 佐鳥 新 プロフェッサー       »各教員のページ
  • 専門は宇宙工学。


  • 大川 博司 アソシエイト・プロフェッサー    »各教員のページ
  • 専門はプラズマ工学。


  • 木村 貴好 アソシエイト・プロフェッサー    »各教員のページ
  • 専門は生物学。


  • 秋山 純一 アソシエイト・プロフェッサー    »各教員のページ
  • 専門は幸福の科学教学、理論物理学。


  • 金子 三四朗 レクチャラー       »各教員のページ
  • 専門は魚類心理学。


  • 清水 妃呂加 レクチャラー      
  • 専門は生命科学。

この他に、非常勤教員も多数、授業を担当しています。


専任スタッフ職員は1名在籍しています。

  • 西 恵未


研究プロジェクト

「宇宙の秘密を明かし、未来文明の源流を創造する」ため、2016年、HSU未来産業学部内に6つの「研究プロジェクト」を立ち上げました。ほとんどの未来産業学部の教員は複数のプロジェクトに参画し、さまざまな研究テーマを掲げて、学生と共に研究を進めています。詳細は教員の各ページをご覧ください。


Food Production ProjectMission:食糧問題の解決

世界の人口が百億人に近づきつつある中で、食糧問題の解決は不可欠です。植物工場では多様な植物を栽培するための基礎研究や、人工食糧の開発、成長促進技術の開発などを研究しています。


Energy ProjectMission:エネルギー問題の解決

化石エネルギーや原子力とは異なる、新しいエネルギー源を確保することも重要です。自然エネルギーの活用も含め、未知のエネルギー源がないかどうか、調査・研究を始めています。


Space ProjectMission:宇宙技術の開発

今後、人類は宇宙にますます進出していきます。小型人工衛星の開発をはじめ、未来の宇宙技術について探究しています。


Supernature ProjectMission:理論物理・霊界科学の解明

多次元宇宙を理論的に解明するための研究を始めています。霊界の神秘を科学的に解明することも射程に入れています。


Future Seeds ProjectMission:発明による富の創造

人々の幸福を増進させ、近未来の産業の種になるものを発明しようとするプロジェクトです。


National Defense ProjectMission:国防技術の開発

世界の平和秩序を乱す事態が起こる危険性がある以上、国防技術は不可欠です。国民を守るための基礎的な技術を研究しています。



企業の方へ(産学連携)

HSU未来産業学部との共同研究や、研究支援を受け付けています。

HSU未来産業学部で進められている研究内容にご関心のある企業、もしくは個人の方は、次の項にある「技術相談・提案申込書」をダウンロードし、ご記入の上、E-mailまたはFAXにてお送りください。



技術相談・お問合わせ

未来産業学部の教員に技術相談を希望される場合、あるいは、共同研究や研究支援についてのご相談・お問合せがある場合は、下記の「技術相談・提案申込書」をダウンロードし、ご記入の上、E-mailまたはFAXにてお送りください。

(※ご相談内容や、ご提案の内容によっては、回答できる教員がいないため、対応できかねる場合もございますので、ご了承ください。)

「技術相談・提案申込書」ダウンロード(PDFファイル)

「技術相談・提案申込書」ダウンロード(Wordファイル)


【送付先】

E-mail    miraisangyo@happy-science.university

Fax        0475-32-7603



リンク

ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ

(一般財団法人)未来科学研究所